まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 絵の具バッグ やっと完成♪TOP毎日・生活のこと ≫ 絵の具バッグ やっと完成♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

絵の具バッグ やっと完成♪

 出来るまでに恐ろしく時間がかかったけど、何とか完成!ってことにしました・・・。

 早速画像からどうぞ♪

 まずは正面から見た感じ。

 1453873393786.jpg

 横から見たらこんな風になってます。
 光ってしまってるけど、ショートケーキのお名前ホルダーがあったので、ぶら下げておきました。
 姫ちゃまが、ワッペンとかもっとつけて欲しいと言っていたのですが、このような柄なので、手持ちのものをつけても目立たないから何もつけず・・・。なので、昨日見つけたこれをせめてつけてあげよう♪と。

 1453873401400.jpg

 反対側からも。

 1453873407751.jpg

 
 後ろはこのようになっています。
 名前シートをつけてますが、高学年になれば、ショートケーキの名前をつけてはいないだろうからね・・・。

 1453873415723 2


 中を開けたらこんな風になってます♪
 裏地もナイロンみたいな布地なので、多少は濡れても大丈夫じゃないかなぁ~と思うけど・・・。
 
 1453873423693.jpg


 絵の具道具を外すとこんな風に。
 使うかどうか分からないけど、ひとつだけポケットをつけておきました。
 雑巾とか入れてみてます。

 1453873445210.jpg


 こんな感じで何とか完成したけど、ものすごーく疲れた・・・。

 作りながら、本当に適当に作ったなぁ~と反省することしきり・・・。

 もっと試作品をきちんと作ってからにすべきでした。
 試作品を作ったものの、大きさの確認をするためのものだったので、中に挟むシートをどう入れるのか、挟むのか全く考えず。


 作り始めて、中に入れるつもりのPPシートをどう挟むのか、悩むことも多くて、なかなか進まず・・・。

 結局、最後にひっくり返して返し口をまつり縫いするところまで進んでから、蓋の部分には表地と裏地の間にシートを挟むためにメッシュ地で袋みたいなものを挟んで縫ってたので、返し口からシートを入れて、これまた返し口から適当にまつり縫いして落ちてようにしました。

 そして問題の本体のシート。これもメッシュ地で挟んで、返し口から入れて立体的な形が崩れないように四隅を縫い付けようか、とかあれこれ考えたんだけど、どれも上手く出来る気がしない・・・。

 でも、やっぱりシートか何かを入れて絵の具道具を出していても形がしっかりしている方がいいよなぁ~と思って、何かないかと。

 それで最終的に、最初の方に思いついた保冷シートで出来たバッグのマチとか大きさが絵の具バッグとピッタリだったので、PPシートよりはしっかりしないんだけど、これなら返し口から入れるのも多少でも小さくして入れられるそのまま返し口を縫えばいいから楽だなと思って入れちゃいました・・・。

 1449582936588.jpg

 これです・・・。
 これがバッグの形になると下のような形になるんですけど、大きさがピッタリサイズ!

 1449582955480.jpg

 
 とりあえずは入れたらバッグの形が出来るので、これで使ってみて、しっかりはしてないから、形が崩れたりするようなら、今度はPPシートを入れないとダメかな・・・。

 姫ちゃまが帰る少し前に出来て、テーブルの上に置いておきました。

 ただいまぁ~♪とドアを開けてパッと目に入ったバッグを見て、姫ちゃま「わぁ~っ♪絵の具バッグが出来てるぅ~♪」と言って、バッグを手に取り、持ち手で持ってみたり、ショルダーにしてみたり、ファスナーを開けてみたり、楽しんでくれました♪

 その姿を見て、ホッとしました・・・。可愛くないとか言われたらどうしよう、と思っていたからね。

 細かいところでは、本当に山のように反省点があるんだけど、形になったから、もういいや・・・。


 もっと作り方を工夫すれば、もっと簡単にPPシートを挟んで作れたと思うと、かなり残念。

 蓋の部分だけはシートだから、少々固いんだけど、どうも教室ではみんなのバッグをひとまとめに置いているようで、当然何段にも重ねて置いているらしいので、上に重ねてグチャッとならないようにしたつもりだけど・・・。

 最初はショルダーのひもの長さを調節することで、持ったりショルダーにしたり出来るように、と考えていたけど、最初のひもは意外に短くて、大きくなったら短くなりそう、でこの一番長いひもになったんだけど、今度は長すぎてショルダーにしか出来ないくらいになったので、最後の最後になって、急遽持ち手を取りつけました・・・。

 このラミネートの生地、本当は幼稚園の通販バッグとかリュックにいいかなと買っていたものの、その都度違う布を姫ちゃまが選んだので、結局使われることもないままだったので、今回使えてよかった♪やっぱり可愛い♪


 昨日辺りから、右の手首がどうも痛い・・・。絵の具バッグの最終段階で、持ち手を付けたり、色々と面倒な作業が多かったり、ごちゃごちゃしてたから、なのかな?


 長かった絵の具バッグがとりあえず完成したからよかった♪今日からひと安心です!
 
スポンサーサイト

Comment

素敵~♪
編集
わぁ!めっちゃ可愛い絵の具バッグッッ!!うん!うん!これは、姫ちゃまも大喜びですね。流石、まろれとママさん!!レースとポンポンテープ(って名前だっけ?)の2段使い!可愛さ倍増♪ なるほど~ こんなレースの使い方もあるのね!と勉強になりました。

ご近所だったら、可愛いレース使いを習いに行きたいです(^-^)

内側も可愛い柄で、使うのが楽しくなりますね♪
2016年02月01日(Mon) 14:19
グミッチさんへ
編集
 ご覧いただけて、嬉しいコメントもっ♪ありがとうございます♪
 姫ちゃま的にはもっとレースとかアップリケとかたくさんつけて欲しいみたいで、途中でこういう感じでいい?とか経過を見せていると言われました。
 だけど今回は絵の具バッグなので、白いレースとか汚れるかもなぁ~という不安があったので、布地も大柄だしレースとか目立たないし、ということで、これくらいになりました。
 学年が上がるとあまり飾りついてるのもどうかと思うし。

 やっと出来たので安心しましたが、すっかり燃え尽き症候群です。
2016年02月02日(Tue) 22:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。