まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ やっと一週間が終わったよ・・・。TOP毎日・生活のこと ≫ やっと一週間が終わったよ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やっと一週間が終わったよ・・・。

 今日は金曜日!待ち遠しかったぁ~!

 昨日の夜遅くに妹がやってきました・・・。仕事帰りらしいのですが、一体何時まで、どれだけ仕事があるのっ?と思うくらいに毎日、いつでも遅くまで仕事をしている人です・・・。学校の先生なのですが、やりがいがあるのは分かるけど、頑張り過ぎても良くないよ、と今になって私も思えるようになりました。仕事をしている時には、なかなかそんな風には考えられなくて、自分がしないと誰がするっ?みたいな1人が全部背負ってしまうような仕事のやり方してたなぁ・・・。

 で、来たのが遅かったのですが、私のパソコンで何やら用事があったらしく、パパと2人、私たちは何もすることもなくて、でも妹がいるので、さて寝る支度しようか・・・とは言えず、テレビ見ながら、いつ終わるか分からない妹の様子伺いをするという時間が・・・。

 昨日は、マッキーの番組に玉置さんがゲスト出演するという、2人とも大好きな私にしてみれば夢のような共演があったのですが、ビデオに録画していたことを思い出して、パパと2人で見てました♪まぁ~大好きな2人を一緒に見れるなんて、また2人が歌を歌ってるなんて、1人テレビに釘付けでした♪

 そんなので、すっかり寝るのが遅くなってしまい、今朝のお弁当作り、寝坊しないか心配でしたが、珍しく姫ちゃまが私の目覚ましの音で起きたようで、寝坊しないで済みました。が、少し早く目を覚ました姫ちゃまは、支度をすることもなく、おもちゃで遊んだり、テレビを勝手につけて見ていたり、あぁ・・・やっぱりそうなのね・・・って残念な朝の光景でしたが、グッと我慢をして何も言わずに淡々と支度を続けた私でした。

 しばらく様子を見てましたが、さすがに時々は私の視線が気になるらしく、支度を始めてくれたのでホッとしましたが、何なんだろうなぁ~って不思議な生物のような気がしてなりません・・・。でもよく考えたら?まだ6歳、幼稚園なんだよなぁ。
 そんなものかもしれませんね。


 お弁当を作り、支度も終えて、今日はいつも家を出る時間に出掛けることが出来て、バス停で10分くらい待ったので、まずまず、ではありましたが、内容的には・・・。

 ホッとしながら家に帰り、洗濯をして、フリル君を病院へ連れて行きました。先週から外耳炎で通院中です・・・。
 動物病院が何軒も近くにあるのですが、なかなかココ!という病院・先生に出会えなくて、あちこち放浪しているような感じで、かかりつけ医が決まらないままだったりします。

 で、今回も新しく出来た病院、少し遠いんだけど行ってみることにしました。先週初めて行って、フリル君、病気?奇形?ひとつ見つかりました・・・。見つかったことはよかったのかもしれないんだけど、今まで予防接種でも何度か病院には行ったことがありますが、今まで分からなかったというのが腑に落ちない私・・・。最初に行った病院こそ、子犬ですから、どこかに異常がないかどうか、特に念入りに診察してなかったのか?と・・・。

 まぁ、フリル君は男の子。もう1歳過ぎているので、立派な大人というか、人間でいうとね。で、生殖器官に少々問題があるようで、本来は睾丸がふたつあって、身体の外についているものですが、フリル君のひとつの睾丸がお腹の辺りで止まったままになっている・・・という異常が見つかりました。意外と簡単に見つかった、というか、初診なので、お腹とか診たのですが、パッと見て、あれっ?という感じですんなり見つかったのでした・・・。

 で、このままだと4歳、5歳くらいになってから、腫瘍化することが多いらしくて、2歳くらいで摘出手術しておいた方がいいらしい・・・。予防のために、という意味で。去勢手術みたいな感じらしいんだけど、まぁビックリしました・・・。

 しかも、手術の前にあれこれと人間並みに検査が必要だとか、色々あるようで5万くらいかかるのかしら・・・。そんな感じでした。

 帰ってから、色々と調べてみましたが、遺伝性のものが多いらしくて、これまた先生の考え方ひとつで、どうするのかも違っているみたいで、またビックリ!

 手術を勧める医者、様子を見る医者、考え方も様々みたいでしたね・・・。

 まぁ、初代のわんこたちがお世話になってきたかかりつけの病院の先生が、今までで一番信用が出来て、納得のいく治療をしてもらってきたので、今は引っ越ししたりして遠くなってきたこと、まろたちがお星さまになってから、辛くて行けなくなったこともあって、今のお家の近くでかかりつけを探してきたのですが、どうもパッとしないこと、フリルのことも出て来たので、パパはすぐにあの先生のところに行こう、と言ってます。

 今日も外耳炎の治療に行ってきましたが、まだ治ってないらしく、また来週、と言われたのですが、とりあえず外耳炎が治ったら、セカンドオピニオンみたいな感じで行こうと思ったんだけど、また来週行くの~?って。
 
 耳の洗浄と薬を塗るだけなんだけど、まぁ~高い・・・。まろも外耳炎でもよく通っていたけど、まぁ何年も前の話だけど、まず診察料とか取らなかったこともあって、パパはもうかかりつけに行こうと言ってます・・・。


 かかりつけまで行くのに30分はかかるかなぁ~。しかもいつでも混んでるから、待ち時間もそれくらいかかるし、下手すると駐車場がいっぱいで、空くのに待ち時間が必要になったりとかもするし・・・。でもそれだけ信用があるというのか、信頼されている、ということでもあって、前もよく他の病院で手の施しようがないと言われて、諦められなくて評判を聞いてここに連れて来たんだとか、ココに来たら良くなってきた、とか耳にすることが多かったし・・・。

 またフリル君のことで、病院通いとか、手術とかになるかもしれないな、と思うと、少々ユウウツだったりします・・・。

 今週は連休になるらしいと夕方のニュースで聞いてビックリ!幼稚園に行くのはイライラするけど、自由時間があるんだけど、連休なのかぁ・・・。微妙だね。時間的にはゆっくりできるからいいんだけど、1日中ノロノロされるのかと思うと・・・。


 まだ幼稚園なのに、6歳なのに、厳しすぎるのかなぁ~?と思うこともあるんだけど、もう少しのんびりさせてもいいのかもしれない・・・という不安というかそんな気もしながら、ついつい厳しくなっているようで、でも今のうちにしっかりさせてないと、1年生になったら、新しい環境の中で、1人で入っていって、友達を作ったり、学校や先生に慣れたりしなくちゃいけないんだと思うと、少しでも生活リズムとか行動とか、しっかりしている方が、出来る方が楽なんじゃないかと思ったり・・・。

 考えれば考えるほど、どうするのが一番いいのか分からなくなります・・・。


 でも、ちょっとお休みの日は、まだ夏休みが終わって間が無いから、幼稚園の生活リズムを忘れているのかもしれないから、と少しは甘くする日があってもいいのかもしれない・・・。十分甘くしているところはあるんだけどねぇ~。

 子育てって難しいなぁ・・・。つくづく思う今日この頃です。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。