まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ なんか調子悪いなぁ・・・。TOP毎日・生活のこと ≫ なんか調子悪いなぁ・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

なんか調子悪いなぁ・・・。

 今日も朝からイライラ・ハラハラさせてもらいました・・・。

 朝からまぁストレスのたまる毎日が続いてますが・・・。姫ちゃまはいたって普通に過ごしております。全く効果や変化が感じられないというか、今日は頑張ろう!時間までにしよう!という気持ちはまだまだ芽生えてはいないようです、残念だけど。

 でも、自分が時間を気にしたり、遅れないようにしなくちゃ!と急ぐのは、やっぱり遅刻したり、ギリギリになって慌てたり、焦ったりしてきた記憶・経験があるからこそ!なんだと思うと、姫ちゃまにもそんな経験がないと、必要なんだなぁ~と思うので、何とか間に合って欲しいけど、遅れないようにしなくちゃいけない!とか、早くしなくちゃ!と思って欲しいなぁ・・・。

 まぁ夏休みがあったから、また少し支度とか忘れているところもあるのかもしれないと、もう少し様子を見ようとは思うけど
それにしても困ったものだし、朝のバス停までの道のり、歩いて3分くらいの距離だけど、足の悪い私には恐ろしく遠い道のりが・・・。

 バスに乗せて帰る時は、ホッとしながらも、ドッと疲れが出ている私。

 帰ったら、今日はなんか疲れて、お昼まで横になって寝てました・・・。

 パパは今日はお休みだったので、お昼に起きてからも、何か頭が痛かったり、お天気も曇りだったり、夜には雷も近くで鳴ったり雨が降ったりしてから、気圧の変化?そんなのもあったのかどうか、一日調子が悪かったですね・・・。

 今日は体操教室の日だったので、お休みの日はパパも見に来てね!ということで2人で出掛けました。ちょうど先生がお掃除していたので、姫ちゃまの朝のギリギリについて話をしてみました。バス停に着いていないことが続いたので・・・。

 前からずっと言ってることではあることと、年長になって、先生方も担任でなくてもよく知って下さっているので、就学に向けての一年間でもあることから、色々と話を聞いて下さって、アドバイスももらって・・・。

 学校という環境に行って、先生も友達も知らない人ばかりの中で、遅刻をする、時間内に行動出来ない、となると、そこでつまずいてしまうことになる子供が多いらしく、それでなかなか上手く学校生活に溶け込めないことも多いらしいです。

 そういう子供たちをたくさん見てきたし、相談もあったり、知っているからこそ、今のうちに何とか生活を学校になじめるように、時間帯もすんなり学校に合わせられるようになるように、親と園の先生たちとで子供たちをサポートしないと、ということです・・・。

 そういう学校に行くようになってからの話をしても、知らない姫ちゃまには何の話か分からないだろうし、お小言ばかり言っている私からの話は、多分きちんとは聞こうとするはずもなく、聞き流しているに違いない・・・。

 朝も、言わないようにはしているけど、バス停までの道で、バスが来た時に、あっ、バスが来たよ!と私が言ってしまうことで、姫ちゃま自身が気がついてはいないから、本人が気がついて、あっ!と思わないと、困らないといけないと言われてあぁ~って反省しました・・・。

 バス停に着いて、来てない場合は一応電話をくれるそうなので、事情を聞いてたら、他の先生たちにも統一してもらえるらしくて、通過してください、と言ってもらってかまわないです、とのこと。それで、時間までにバス停に行ってないからバスは行きましたよ、と言って放置する。姫ちゃま自身が幼稚園に行きたかったら自分から「支度が遅くなってごめんなさい。幼稚園に行きたいから、車で連れて行って下さい」と言うようにしないと、学校が始まっても、集団登校に遅れても、じゃあお母さんが連れて行ってあげる、連れて行ってくれるから平気、と思うらしいです・・・。あぁ疲れる。

 でも、そうかもしれないな、とも思うし、先生たちは、何より小学校に上がってからの生活を心配してのアドバイスだったり話をしてくれていることに感謝の気持ちでいっぱいです。親はそこまでは気がつかないからね、特に1人だし、初めてだと。

 今のうちに、幼稚園は慣れてるし、先生も友達も知ってる環境の中で、遅刻をする、忘れ物をする、という失敗や嫌な経験をすることで、次はどうしたらいいのか、とか考えたり、先生のフォローがあったりするから、今のうちにわがままだったり頑固な性格とか、言うことも聞かない、そういうのを一度折ってあげておいた方が、本人のためですよ、と言われました。

 まぁ今のバスも遅い便なので、学校になったら完全にアウトな時間帯なので、出来ればバスじゃなくて早い時間に車で連れて来るようにした方が、学校に上がってからの生活にはいいですよ、と言われました・・・。

 まずは、バスの時間に間に合うように支度をして、忘れ物のないように出掛けられること。それが出来るようになったら、少し早い時間に幼稚園に行くようにしなくちゃな、と思うけど、大変だわ・・・。

 でも4月になったら間違いなく早い時間の生活になることを考えたらねぇ・・・。大変だけど、姫ちゃまが一番大変だから、頑張らなくちゃ。

 出来れば一度バスに乗り遅れたら、早くしないといけないんだな、と気がついて変わって欲しいけど、どうだろう?

 縄跳びも、今日見てたら、また出来なくなってたし・・・。まぁしばらく練習してなかったからね。でも本人は飛べている!と言い張るので、もう放置しかない・・・。そういうところも頑固なんだよね。

 園からは、アデノウイルスが流行っているらしいから体調管理に気をつけてください、とお手紙が来たし、どうもお休みが増えてもきているみたいなので、皆勤賞のためには頑張ってうがい・手洗いして予防しなくちゃね。

 姫ちゃまの風邪は、何となくスッキリしないままで、咳が増えてきたしなぁ…。薬は飲んでいるから、そろそろ効いてくれてもいいんだけど・・・。

 明日の朝も、きっと同じようなハラハラ・ドキドキなんだと思うと、気が重いなぁ・・・。
スポンサーサイト

Comment

(^-^)
編集
こんばんは!

う~ん…大変ですね。こればっかりは、周りの大人が言い聞かせても、本人が「時間を守らねばっ!」って意識しないと、なかなか身には付きませんよね(^^ゞ 親ばかりが、ハラハラドキドキ…

まだまだ人生5.6年、これから色々な失敗をして、沢山の事を学んでいくのでしょうから、親も大きく構えていたいものですね(^-^)
…それが中々、難しい…ついつい口が出ちゃうのよねぇ…
2014年09月11日(Thu) 21:08
グミッチさんへ
編集
 これから成長するに従って、いろんなことを自分が経験・失敗して学ぶことが増えると思うと、あれこれ親が先走って口出ししたらダメなんだよなぁ・・・とつくづく思いますが、まぁ~難しいことですね。
 自分がどうやって成長したのか、親がいない今となっては分からないけど、先生方にあれこれ相談しながら、一緒になって取り組んでいけるので、ありがたいことです。まだまだ小さい子供でも、何かと毎日大変なんだなぁ~とは思うけど、言うこと聞いてくれないと、時間守れないと、親はイライラしちゃう・・・。
2014年09月11日(Thu) 21:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。