まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ それからどうなった?TOP毎日・生活のこと ≫ それからどうなった?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

それからどうなった?

 少しずつ、微妙な感じで回復しているような・・・。してるよね?

 月曜日の幼稚園のお掃除当番が気になりながら目が覚めた月曜の朝。夜中はトイレに起きることもなかったのでやれやれ・・・と思いながらも、数日寝込んでいたために目覚ましの音に不思議~な気持ちでしばらく考えてた。
 これは何の音だ?何のために鳴ってるんだろう?何かあったっけ?と、かなり寝ぼけて目覚ましの画面を眺めてましたが、しばらくして、ようやく月曜日の朝で、幼稚園に連れて行かなくャ!起きて支度しなくちゃ!ということに気がついて、頑張りました。が、そんな頑張りも空しく、支度をしている中でも時折腹痛がやって来てね。

 まぁ大したことはないんですけど、お掃除当番どうしよう・・・と思いながらも、何とか無事にバスに乗せ。
 ホッとしてお家について、急いで出掛ける支度をしなくちゃなぁ~と準備をしているとまた腹痛でトイレ行き。

 ふと、幼稚園でトイレに行くとなると、和式しかないから、股関節の悪い私にはかなりの難関だし、腹痛となると、これまたトイレが長くなる確率が高い・・・。しかもお掃除当番で行くのですから、当然ながらトイレも掃除するんですよ。そんな時に、ちょっとトイレを借ります、なんて行くのかと思うと・・・。そしてこれまた気がついてのは、園児たちは嘔吐下痢だと分かると感染してはいけないからと登園禁止になるのだから、親もあまり出掛けない方がいいのではないかしら?とも。仕事をしている場合は出社禁止になるのかしら?とネットで検索。

 ま、でも時間的にもギリギリだったので、そんなに無理して行っても、もしも嘔吐下痢だとしたら、園児たちにも感染させるかもしれない、とも思ったのと、和式のトイレには座れないだろうと思ったのと、そんなにいろんなことで無理してまで行かなくてもいいか、と諦めもついたので、幹事さんにメールで欠席させて下さいと連絡をしました。

 朝から何度かトイレに行くことになったことを考えると、午後からならまだしも、すぐに出掛けるというのは何となく出先がどこであれ不安だったしね。メールで連絡というのも失礼だなとも思ったけど、トイレが気になって電話をするというのも怖かったし。無理しなくていいですよ、と返事をいただいたので安心しました。

 少しずつ食欲が出て来たので、食べれるようになりましたが、食べると吐き気がやって来て大変・・・。
 それでも少しずつ良くなってはきています。下痢も今日は落ち着いてるし、食後の吐き気もかなり減ったし。


 しかし・・・。ここでまた更に私に追い打ちをかけるような出来事が。


 それは、今の私にとってかなり重要な存在であるパパが、よりによって今日から海外旅行にお出かけ・・・。


 仕方がないんですけどね。前々から予約をしていたことだし。しかも、パパもまだまだ体調万全じゃないし。


 昨日も夜遅くまで旅行の準備をしていたので、2人とも今朝もお疲れ・・・。パパの方がお疲れ、だけどね。


 今朝、姫ちゃまをバスに乗せた後、空港までお見送りに行ってきました。一週間後に帰国の予定です。
 いつものように、今回も今日は大阪まで出掛けて、今夜は大阪泊で、明日スペインに向けて出発の予定です。

 海外旅行は、特に移動距離も時間もかかるので心配が尽きません・・・。最近も気球の事故があったし、時々海外でもバスの事故とか、旅行にまつわる事故や事件のニュースを耳にするし、かなり他人事ではない気分です。

 毎回、出掛ける前は、もしかしたら、これが最後になるかもしれないゾ、という不安がよぎります・・・。


 元気に出掛けて行きましたが、姫ちゃまが寝る前に電話がありました。まだまだ体調は戻ってないみたいだけど元気そうなので、とりあえずは安心です。

 姫ちゃまは、今日耳鼻科に行って来て、やっと中耳炎が完治したと診断されてホッとしました。綺麗に治ったし聴力も検査していただいて、ちゃんと聞こえているから大丈夫です、と。そして先生から、まだ4歳なのに、毎回1人で診察台に上がって、診察するのも嫌がらずに、泣かずに痛い処置もジッと動かないで出来るなんて偉いね、とかなり褒めていただきました。もちろん本人は分かっていないというか、気分はそれどころじゃなくて、早く台から降ろして欲しい、帰りたい・・・の一心なんでしょうけどね。本当に痛くてもよく頑張ったと思います。


 これから一週間、1人で頑張らなくちゃねぇ・・・。ま、そんな張り合いというのか、プレッシャーというのか何て言うのか分からないけど、他にしてくれる人がいないこと、体調もかなり良くなってきたということもあったりして、今日は暑いくらいのいいお天気だったりしたこともあって、少し元気にもなりました。

 溜まっている洗い物に洗濯もの、無理をしたら後でしんどくなっても助けてくれる人はいないんだよ・・・と自分に言い聞かせながらも、ここ数日貯めていたことと、それが気になって、早く片づけなくちゃ、洗濯しなくちゃという気分の方が良くない気がしたので、空港から帰ってきて、何とか片付けました。

 これで、気分がスッキリしました。

 あとは、ってまだまだたくさんあるので、これから取り急ぎ海水の水換えを少ししておかなくちゃ・・・。
 あまり長期間放置しておくと、こっちは命にかかわる事態になりかねないので、少しだけならそんなにしんどくもないし、出来た、という気分にもなれてストレスも少なくなるし、魚さんたちも少しは楽になるでしょう。


 明日もボチボチしなくちゃいけないことと、自由な時間を満喫するために、頑張らなくちゃねぇ~。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。