まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 今日から夏休みTOP毎日・生活のこと ≫ 今日から夏休み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今日から夏休み

 姫ちゃま、今日から夏休みです。

 毎朝の時間との闘い、この暑さの中、近くとはいえバス停までの送り迎えの疲れなどから解放されると思うと嬉しいのですが、まぁダラダラするのが大好きな私。必ずやだらけた生活を迎えることでしょう・・・。

 姫ちゃまは夏休みに関係なくいつもの時間に寝るんだから、朝も同じ頃には起きるだろうしね。親が問題かな。


 昨日の夜は、明日は早起きしなくてもいいんだゾ!と喜び過ぎて、案の定朝からポーッとしてました。


 来週からの一週間は、お弁当を持っていつもより一時間早目の帰宅ですが幼稚園に行けます。来月からは車の送迎で好きな時間幼稚園に通うことが出来ます。同じような生活リズムで過ごすことが親子共々大切だと思うので、私がダラけないように頑張りたいと思います。

 今夜は涼しかったのと、パパが予定よりも早く帰宅したので、姫ちゃまは花火を楽しみました。明日の朝、虫に刺されていないか、かなり不安ですが・・・。



 ミシンは、今日受け取りに行きました。よっぽど、色々と調べましたが、ちゃんとメーカーで正規に販売されているモデルですよっ!と文句のひとつも言ってやろうかと鼻息も荒く?本当にそんな感じで店内に入りましたが、相手のおじいさんの方が、多分こんなミシンには興味ないですよ、というような感じの対応をして、確か、直してもまた壊れますよ、とか何とかまたもやイラッ!と来るようなひと言をさらりと言われたので、こっちもさすがにあきれたというかそこまで言うの?みたいな感じになったので、黙って早々にお店を後にしました。

 そして、逆に考えると、こういうお店もあるんだなぁ~ということも分かったことだし、勉強になったわ、とも思ったことだし、色々と行ってみないと分からないなとも思いました。

 ネットで修理を受け付けている人の対応の迅速さと人柄の良さみたいなものをメールのやりとり、それも一度だけですが、こんなにもお店で違うのねぇ~とも実感しました。まぁどこの業種も同じことですよね・・・。


 そして、ネットでのお店の対応が良すぎたので、さっさと受け取りに行って修理を依頼しようかとも思ったのですが、安いと言っても送料が往復で2000円弱かかる。安くて1万円くらいの修理になるようで、ケチな私は、もう一軒近くの修理見積もりが無料のところで聞いてみて金額が同じくらいなら送料分安くなることだし、最初のミシン屋さんの言うことがどうなのか、ということも分かる、ミシンを実際に見た人の意見としてね。

 ということで、行ってみました。そのお店の人は対応が良くて、ちょっと見てみましょうということで、話を聞きながら症状を確認しました。最初のミシン屋さんで症状の確認で多少はあちこち触ったのでしょう。ミシン押さえが十分に上がりきらないと説明したのですが、上がるようになってる!というか最初の頃はそうだったのよ!という状態に戻っていたのでビックリしました。押さえはこんなもんですよ、とあのお店のおばあさんがそう言ったのに・・・。直るんじゃないのっ!

 あとは針が当たる?折れる?ような衝撃音の問題。これも実際に少し縫った時には異常なし。まぁそれでも一応はきちんと見てみましょうということで、今の話と症状から考えられる修理個所で8400円の見積もりが出ました。ネットのお店も安くてそれくらいとのこと。プラス送料を考えると近くの方がやっぱり安いかな、と思ったのと、元々中古で買ったミシンで古いものなのでそれほど修理にお金をかけるつもりはないということとかもお話してアドバイスをもらったりして、お願いしてきました。

 早ければ明日には出来ますから、ということで帰りましたが、午後から電話が入りました。何かと思ったら、修理にとりかかろうと分解したりメンテナンスとかしていたら、突然動かなくなったとのこと・・・。何っ?
 そのお店の人は話した感じではいい人そうだったので、言うことは信用できそうな感じだったので、元々が古いものだから、実際に見ていると、途中で突然こういう症状が出たということは、ある程度寿命的なものも考えた方がいいかもしれません、との話でした。まだ肝心のところまで分解していなくて途中の作業でこうなったので、今ならまだ修理というところまで来ていないので修理代金はかからないのですが、一応見てください、ということになるとお金が発生すること、ここでこういう症状が出るということは、もしかすると分解してみても動かないかもしれないということ、色々と詳しく説明をしてもらって、修理を中止することにしました。思い入れのあるミシンでもないし、でもプーさんモデルなので私的にはかなりお気に入りのミシンとして愛着はありましたが。

 でも、これからは、もっともっとミシンを使って姫ちゃまのものや洋服とか、いろんなものを作ってみたいと思ってもいるので、それならばいっそのこと新しいミシンにして、ガンガン安心して使いこなした方がいいかな、とも思っていたので、これでいいのかな。ネットで送っていたら送料だけはかかるから、よかったなぁ~とも。

 こういうのは分からないだけに、色々あったけど、一応は信用の出来そうな人のところに実際に持って行けたのでよかったかな、と。このお店では、ロックミシンの体験教室みたいなことをしていて、どういうことが出来るのかTシャツを作ってみて使い方とかミシンについてのこととか教えてくれるというのでこれも興味アリ!

 昔、実家には母がロックミシンも持っていたけど、私は触れなかったからなぁ~。気になるけど分からないだけに手を出せない、みたいな感じだったから、これで少しでも分かればいいな、と楽しみにしています。時間が合えばいつかは体験してみたいな。


 ということで、プーさんのミシンは残念な結果になりましたが、おかげで新しいミシンを買うという出費はありますが、これからは新しいミシンをどう選べばいいのか、これに頭を悩ませたいと思います・・・。


 ミシンがないと、ついつい何か作りたくて仕方のない私。昨日の夜、仕方がないので?苦手なチクチクでもしてみようかと、はる*はるさんのブログでマカロンストラップの作り方を載せていただいていたので、作り方を見ながら、そしてプレゼントしていただいたマカロンストラップの実物を見ながら頑張ってみました・・・。

 作ってみての感想。まぁ~へたくそ・・・。やっぱり私は手縫いじゃなくてミシンでバーッ!とガーッ!と縫った方が合ってるな・・・。

 どうしてこんなに下手になるんだろう?というくらいにえらい作品が出来ました。センスもないし技術もない。

 それでも何とか仕上げたのがこちら。下手といいながら作品はちゃんと写真に撮ってアップしちゃおうという。

 こっちが表側ね。
 IMG_9841 1

 裏はこんな感じに。
 IMG_9840 1

 ちょうど、この前作ったプリキュアの布のはぎれが大きさがよかったので、こんな感じになりました。

 見本の作品と比べてみたら、違いが分かります・・・。

 IMG_9845 1


 作っている途中で、あまりの下手さに自分で嫌になり、昨日の夜は途中で放棄しちゃいました・・・。
 しかし、一応は作ってみないと分からないな、と今日もまた頑張ってみましたが、こんな結果になりました。

 まぁ最初なんだから加減が分からないのも仕方がないかも・・・?なんて思ったものの、ここで負けず嫌いな性格が災いして?リベンジをしました・・・。バカですねぇ~。ひとつで諦めればいいのにね。

 諦められないのには理由もあって、張り切って作るつもりで、ビーズとか綿とか材料をたくさん揃えているので勿体ない・・・というのもあり、中に詰める綿の量とか、縫い縮める感じとか、まぁ手加減とかも分からないというのもあったりとかして、いくつか作ってみて納得のいくものが出来ればいいし、何個作ってもダメそうだったら諦めよう、と。

 そしてふたつ目がこれ。

 IMG_9861 1


 一つ目は、綿の入れ加減が分からず、ふんわり感を出したくて、でもなかなかその加減が難しくて、イライラした私は最初の大きさよりも小さくしちゃって、中に型紙?厚紙を入れて形を整えるようになるのですがそのサイズを小さく切っちゃって、いびつな感じになっちゃった・・・。でもまぁ小さいサイズが元々はよかったので、形がいびつなのは最初だから、と言い訳を。

 リベンジしたふたつ目も、一番苦労したのは上のトッピングかなぁ~。まぁセンスないねぇ・・・。ピンク系と白のビーズしか買ってなかったのも良くないのよね。そして、もう少し小さいビーズがよかったかなぁ~と。

 ま、やっぱり見本・お手本のマカロンちゃんは可愛いなぁ~と改めて思い、そしてこれを難なく作っていらっしゃるはる*はるさんのことを改めて尊敬したのでした・・・。

 もう少し、生地の選び方とか大きさとか、何もかも勉強しなくちゃ、ですね。中のクリームの感じとかもね。

 でもやっぱり私は手縫いは苦手だなぁ・・・。昔からぬいぐるみとかは下手だったからお母さんに作ってもらってたものね。


 その失敗作と信じて疑わない作品ですが、完成と同時に姫ちゃまに持って行かれました・・・。ま、彼女は何でも欲しがるからいいんですけどね・・・。失敗作だから惜し気がないし・・・。姫ちゃまは可愛い!と言ってくれて欲しがってくれたから、まぁいいかなぁ~。


 でも、私的には全然納得いってません・・・。もういいや、と思いながらもミシンがしばらく手元にないということもあって、違う布でリベンジするゾ!と違う色や種類のビーズも集めてこようかと思っていたりします。



 ミシンも安いものといえば安いから、どういう視点で選べばいいのか、お店で購入するのか、ネットにするのかそんなことからまた色々と情報収集したり、調べたりしなくちゃなぁ・・・。

 となると、またしばらくパソコンの前で、あーでもない、こーでもない、と頭を悩ます日々が続きそうです。



 
スポンサーサイト

Comment

編集
まろれとママさん、こんばんは(*^_^*)
お邪魔したら私の事が書かれていたので嬉しくなっちゃいました♪
マカロンにチャレンジされたんですね!マカロンちゃんは実はハギレで作るの難しいんですよね(^^ゞ
ぐし縫いを少し細かくすると、生地のだぶつきが無くなりますよ。
フェルトだとぐし縫いも案外適当でも簡単に形が決まりますよ!
綿はハギレの時は少し生地がパンパンに張り気味位に詰めると綺麗に仕上がります。フェルトは逆で、詰め過ぎると不恰好になります。
クリームは高いフェルトはしっかりし過ぎてウェーブが出にくいので、ダイソー辺りの柔らかいフェルトが一番綺麗でふわふわな感じになりますよ~\(^O^)/私も最初は全然上手く出来なかったのですが、何個か作る内に感覚がつかめる様になりました。
まろれとママさんのマカロンちゃん、一個目より二個目が一気に形もまとまってるし可愛いです\(^O^)/
自分が作った物を誰かが作って下さるって嬉しいです。ありがとうございました(´ψψ`)

2012年07月22日(Sun) 02:07
はる*はるさんへ
編集
まぁ本当にお恥ずかしい限りです・・・。でも改めてこんなに可愛らしく作られるなんて何てすごいんでしょうっ!と尊敬の眼差しです。最初のマカロンは途中でイライラしちゃって、型紙をフリーハンドで小さくしちゃったんです・・・。なので形も当然のことながら綺麗な〇になるはずもなく。どうしても途中で諦めるのが嫌でこんなことになりましたが、姫ちゃまは関係ないらしくて、可愛いっ!とすぐに持って行かれました・・・。作っている途中から、まだ出来ないの?と催促されてたし。2個目はちゃんと型紙とおりにしたので形がまだマシかなぁ~。やっぱり数をこなさないとダメだと分かったので、少し安心しました。今度はフエルトで挑戦してみますね。また凝りずにアップします。
2012年07月22日(Sun) 22:30
こんにちは!
編集
 ミシンは新しく購入する事になったんですね。新しいのを買うとなると、色々と調べて比較して、こっちがいいかな?あっちがいいかな?と悩むのも楽しいですね。いいなぁ!

 私は刺繍機能付きミシンが欲しい(>_<) でも、子供も大きいから刺繍機能が付いてても使う機会は少ないかも?だけど、欲しいっ!

 ロックミシンはお勧めですよ♪とっても簡単にニット地が縫えるから、Tシャツもサクサク作れちゃいますよ!
2012年07月24日(Tue) 09:59
グミッチさんへ
編集
ミシン、修理中に壊れました・・・。まぁ年代物でしたからね。しかし、そんな予定ではなかったので、急遽新しいミシンを探すことになったので、もう大変ですっ!メーカーから価格から、それはもうありとあらゆるミシンがあるのね・・・って感じで頭の中がおかしくなりそう・・・。でもミシンが使えないとなるとミシンが使いたくて・・・。早く決めてスッキリしたいです。
2012年07月24日(Tue) 21:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。