まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 夜市の始まりっ!TOP毎日・生活のこと ≫ 夜市の始まりっ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夜市の始まりっ!

 今日から土曜夜市が始まりましたっ!

 私、暑いのは嫌いなんですが、お祭りは大好きですっ!というか、金魚すくいが大好きなんですっ!


 なので、今週から今年の夏も毎週土曜日が楽しみになりました。



 とはいえ、なかなか連れて帰った金魚たちを健やかに育てることは本当に難しくて、毎年いろんな方法を試してみているのですが、生き残っている金魚というのは本当にごくわずか・・・。それが悲しくて悔しくて、今年もしばらく前からネットでどうしたら生存率を上げられるのか、研究しておりました。


 なかなか金魚すくいの金魚の場合、という設定がなくて、ほとんどがペットショップから買ってきて育てる方法というのばかりで、まぁショップから買ってきても、どこもちゃんと飼育しているかというとそうでもないので、当然病気を持っている場合もよくあります。買ってくることも少なくないので、その場合は何とか知識として分かってはいるのですが、金魚すくいの金魚というのは、当然のように弱っているっ!というか瀕死の状態って言ってもいいんじゃないのかしら?という感じでもありますよね。小さいだけに普通に飼育するとしても大変だろうし。


 そして、何より問題なのは、と思っているのは連れて帰る数。1匹とか2匹とか、かわいい数じゃないからね。
 最近は金魚すくいをしても全部はもらえないから、一回で5匹まで、とか7匹とか決まっているから、それ以上すくってもダメなのよね・・・。家族三人で行ったりすると、一回ずつしても15匹とかになるでしょう?

 それだけの数の弱り切った金魚たちを暑い夏、どう救助するのか、そんな感じなのよねぇ~。


 出来るだけ早く帰ったり、当然数日前から水とかは準備もしているんだけど、なかなか一週間を乗りきるのが難しい・・・。しかも、一週間後にはまた新しく金魚が増えるでしょ?って書きながら、これじゃバカだなぁ~。


 でもねぇ、すくうのも楽しいんだけど、せっかくたくさんの金魚の中から気に入ったコをすくって連れて帰るんだもの、大事に育てたいものよね。


 あまりに数が多いので、最初の頃は家の中に水槽を準備しておいて、ってしていたけど、許容数がオーバーしてるんでしょうね、一匹の大きさは小さくても。だからなのかどうかうまくいかず、最近はずっとこの時期は、外に大きなバケツとか容器を準備しておいて、病気とか必ずといっていいくらい持っているはずなので、一緒にしないで様子を見たりとかね。

 上手く行ったかなぁ~と思っていても、どこでどうダメになるのか分からないけど、ダメになるねぇ~。


 今年こそはっ!と意気込んではいるのですが、まぁすることは変わらず。違うことと言えば、今年は出来るだけ水量をアップさせようと思って、大きなたらいを買ってきました。外なので今はまだ酸素を送ることが出来ないから、酸欠とかもあるのかもなぁ~と思って、とりあえず水量を増やすことで水質も安定するだろうし、ということで100均のバケツとかたらいとかではなくて、思いきってかなり水量の多いたらいをドーン!と玄関前に設置しております。

 ちなみに、そのたらいで先週だったか、姫ちゃまがすくった金魚たちを泳がせておりますが、まぁまぁ、かな。
 でも、あの金魚たちは大きいからね、かなり丈夫だとも思います。そして大雨とかで涼しかったし。というか逆に水温が上がらないから、病気になったりとかもしてますが。

 今朝、夜市に行くために昨日買ってきたたらいを準備しようと外に出て、今いる金魚たちの水換えとかも、と見てみると、病気を発見!予定外にその大きなたらいの水を全部交換することになってしまい、パパは今日は朝からお仕事でいなかったので、何とか1人で頑張りました・・・。その間、姫ちゃまは、すぐ近くの花壇の片隅の土遊びコーナーで、泥だんごを作ったり、ちょうちょを追いかけたりと楽しんでおりました。

 とりあえずは水換えて、外だから薬を使うのはどうかなぁ~と思ったので、塩を投入。金魚や熱帯魚の病気治療には塩を使うと効果的なことがあったりするんです。私も最初に教えてもらった時にはビックリしましたが。

 これで良くなればいいんだけど、ちょっと薬じゃないと無理かなぁ・・・とは思うので、経過観察ですかね。


 もうひとつのお気に入りの金魚たちは結構元気で、このコたちは何カ月か過ごしているので多分安定しているようなので、本当は家の水槽に合流させたいんですけど、今のところはこのままにしています。

 安定しているなぁ~と思って合流させると、ほとんどの確率でダメになります、今までの経験では。合わせ方が悪いのかどうか分からないけどね。なので、外飼いのまま。その方が日光に当たって色が綺麗ではあります。

 ひょうたん池に去年の生き残りちゃんたちが数匹いますが、このコたちは冬もそのままにしておきました。水槽に合流させてダメになったら嫌だから・・・。ちゃんと元気で冬を越してくれて、とっても綺麗な色で元気に泳いでいます。


 そして、今日は姫ちゃまと2人で夜市に出掛けたので、車を停める場所を探したりするのもしんどいなぁ~と思ったのと天気が曇りで涼しかったので、電車で出掛けました。

 2人で金魚すくいを楽しみましたが、というか私だけがテンション高かったんでしょうけど。やっぱりかなりの数を連れて帰りました。帰りは水が重くて大変です・・・。

 小さいのと、姫ちゃまはさすがに元気で可愛い金魚を選んではすくえないので、帰ってから水合わせをしている間に一匹もうダメでした。

 あとは、多分大丈夫かなぁ~と。一匹のサイズが小さくて、水量がかなり増えているので、今年はこの作戦で上手くいけばいいんだけど・・・。

 しばらくは外の金魚が気になって仕方がありません・・・。


 金魚の水換え&準備で半日使い、その間にマットやら洗濯機を数回回したりして、本当は今日はミシンを出して少しでも進める計画だったのにえらい誤算となりました。

 しかも、昨日の夜、お風呂に入っている時に、裏布は決めてあるんだけど、マチの部分を今回はちょっと違う作り方をしようと思っているので余分に準備しなくちゃいけなかったのに忘れていたので、マチの部分の裏布が足りないじゃん!ということに気がついてあら大変!布を選び直すか、マチの部分だけ違う布を使うか・・・。

 そんなことに気がついたこともあって、ちょっぴりショックで、やる気が無くなった、というのもありますが。

 しかしっ!明日は日曜日でしょ?ということは、月曜日に持たせようと思ったら、明日中に仕上げなくちゃいけないってことで、明日は明日で予定もあるし、多分ミシンの前に座って、なんて時間は取れないと思うから、やるとしたら、これから夜中まで、そして明日の夜。あ~、どうしよう・・・。


 ま、別に月曜日じゃなくてもいいか、とも思いながら、布をどうしようか、という問題を解決できないから進められない、手をつける気分になれない、という私。



 さぁて、どうしようかなぁ~。1人でじっくり考えたいのよね。ということはやっぱり夜しかないのよね。
 頑張ろうっと。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。