まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ コンタクト騒動TOP毎日・生活のこと ≫ コンタクト騒動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コンタクト騒動

 ソフトコンタクトレンズをお試し中ですが・・・。

 昨日一日、つけている感じはハードよりも違和感がないというか、薄くて柔らかいレンズだったので、いいかもなぁ~でした。


 がっ!時間の経過とともに乾燥感が徐々に出てきました。

 そして、夜になり、姫ちゃまを寝かしつけてから、いつものお楽しみであるパソコンタイム♪

 画面が近いうえに細かい文字だから?昨日は左目のレンズがピッタリ度数がなかったのでピントがイマイチ、だったからなのか、まぁとにかく見えずらくてイライラ・・・。

 乾燥するし、何となくボケるというのかはっきり見えなくてイライラするしで、メガネに変えました。


 今朝はコンタクトにしましたが、つけたり外したりするのは慣れが必要みたいで、乾燥していたからか、昨日の夜外すときもかなり時間かかって苦労しました・・・。


 今朝はつけてから、何となくスッキリ感がなくて、何となく違和感を感じながら過ごしました。お昼に左のピッタリ度数のレンズを装着したら、左はよく見えるようになってレンズが新しくなったからか、昨日初めてつけたときのようないい感触になりましたが、右目はどうもスッキリしない・・・。洗浄もしてみたけど変わらず。

 外した方が確実にスッキリすることは分かってますが、お試し期間だしなぁ~、と悩んでました。

 で、夕方になって我慢出来ずに眼科に相談してみると、まぁ当然のように診察してみないことには・・・と言うことで診察に行くことにしました。かなり近くの病院なのですが、患者がたくさんいるというので5時くらいなら少し空いてるというので予約。夕方の食事の支度とかそのあと食べさせたりと忙しい時間帯ではあるのですが、今から行って長い時間待つよりは楽かも・・・。


 5時についたものの、駐車場はいっぱいでガックリしました。でも仕方ありません。
 予約をしていたからなのか、ちょっとトラブルっぽい事前連絡を入れていたからなのかは分からないけど、看護師さんたちが検査とか早くしてくれたりして少し安心しました。

 診察してもらったところ、右目の角膜にゴミが入っていたようでキズが出来ていたようでした。それで違和感とかいろんな症状があったのね・・・。と少し納得。

 新しいレンズに入れ替えてもらったらスッキリしました。でも、レンズを変えて再度視力検査をするものの、視力が出ない・・・。まぁボケて何にも見えないじゃないっ!って感じでした。

 それで看護師さんたちもあれこれ試してくれましたが結局はキズが出来ているから視力が出ないのかもしれないので、数日レンズを休んで目薬でキズを治してからレンズを試してみて下さい、とのことでした。


 昨日の夜のパソコンの話もしてみましたが、少し遠くも見えるように矯正しているので、近く、それもパソコンなどの細かい文字などは少し乱視も残っているのでしんどいかも、でした。これもお試しの間に我慢出来るくらいか、その辺りも様子を見てください、とのこと。


 結局1時間ほどかかってようやく帰れました・・・。姫ちゃまもお腹も空いてるし退屈だしで、まぁグズったりして大変でした。私も精神的に疲れた・・・。


 帰ってメガネにしたら目は楽になりましたが、やっぱりメガネは不便です。でも我慢だわ。


 早くキズが治ってスッキリ生活したいものです。コンタクトの度数とか感触とかケアも早く慣れたいものです。


 
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。