まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ パーキングパーミット制度TOPあんよのこと ≫ パーキングパーミット制度

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パーキングパーミット制度

 今日、市役所に行って申請してきました。

 パーキングパーミット制度とは、公共の場所やスーパーなどの駐車場に設けられている車いすマークの駐車スペースに健常者が駐車することで本当に必要としている人が利用出来ない、ということから始まったもので、パーキングパーミット(身体障害者等用駐車場利用証)という許可証のようなものを交付してもらって、その駐車スペースを利用する際に車の中から見えるようにしておく、というものです。

 この話は聞いてはいましたが、歩行困難な場合と条件にあったので、私は該当しないわ・・・と思ってました。
 が、先日の広報ではそのような条件の記載ではなく、身障者手帳を持っていればオッケーとあったので、一度聞いてみたいな、と思っていたのでした。


 今日、ちょうどパパが市役所に用事がある、というので寄ってみました。問い合わせてみると、手帳の種類や内容によって細かい条件が決められてはいましたが、私は幸いなことにクリアしてました。なので早速申請の手続きをしてきました。

 最近は、姫ちゃまもいることだし、足の調子もやっぱり前に比べると段々下降線をたどっているのは間違いないので、出来れば近くの駐車スペースを利用したいのですが、やっぱり歩けると何となくね・・・。なので、これがあれば、少しは駐車する時にも気持ち的に楽かな、なんて思ってます。


 まぁ堂々と元気な人が駐車する現場はよく見ますけど、やっぱり何にも言えないですよね・・・。


 数日で郵送されるようなので、楽しみに待っていたいと思います。



 こつぶは、えさの食べ方が何となく勢いがない、というのか、少しずつ食べてるようで、元気がないのか、そういう食べ方をするコなのか、やっぱり初心者飼い主は不安でいっぱいです・・・。

 不安なので、毎晩ネットであれこれと検索しては勉強しますが、読めば読むほど、それぞれで飼い方が違っているので、またもや不安になります。こつぶを譲ってもらったところでは、そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ、心配するほど弱い動物ではなくて、丈夫ですから、という返事でまたまた混乱する私。


 わんこなら、かなりいい加減で適当に扱っても大丈夫だと思っているけど、うさぎさんはストレスに弱いとか、すぐに弱ってしまう、仔うさぎはなおさら気をつけなくちゃいけないとか書いてあるので、それで参ってしまう。


 どうしたものかねぇ~。それでも、撫でて♪と前を通る度に、こつぶはピョン!と起きてきて、催促してるし。
 ゲージを開けると、待ちかねたように飛び出てきそうな勢いで、撫でてあげると、段々身体がべちょー!って感じで伸びていくのがおもしろい♪でも、そんな過剰気味なコミュニケーションが逆に負担になってないか?と心配にもなるしで、精神的に疲れます。


 でも、やっぱり可愛いっ♪早く手乗りのこつぶを写真に撮りたいなぁ~♪まだまだ神経質なので、音には敏感。
 携帯のシャッター音にはビックリしてたし・・・。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。