まろれとのお家  ~まろれとママのあんよ日記~

先天性股関節脱臼で子供の頃に手術をしています。現在は変形性股関節症の状態ですが、一児の母です♪足のこと・家族との毎日・趣味のこと、いろんなことを書いてます。コメントいただけると嬉しいですっ!「こはく」という名前で、はんどめいどの活動を始めました。    
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ドキドキの抜糸TOP毎日・生活のこと ≫ ドキドキの抜糸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ドキドキの抜糸

 今日は数日ぶりの受診でした。

 いつもはパパも一緒じゃないとダメ!という姫ちゃまですが、パパもお疲れだし、まぁ近所の病院だし、抜糸だけなので、それほど時間もかからないだろうと思ったので、今日は姫ちゃまと2人で出かけました。

 車の中で、これから先生に痛い痛いしたところを見てもらいに行くんだよ、と説明をすると、カットバンを貼ったところを触る姫ちゃま。今日はちょっと痛いかもしれないけど、頑張るんだよ!と付け加えておきました。


 病院に着くと、看護婦さんが「○○ちゃ~ん♪こんにちは」とお出迎えしてくれました。患者さんもいなかったので余計に相手してもらえて姫ちゃまもこんにちは♪とごあいさつ。ニコニコです。

 お名前を呼ばれたら、はーい!ってお返事して、先生のところに行くんだよ、と説明していると、診察室が開いてお名前を呼ばれました。が、途端に待合室の椅子にしがみついて、必死で椅子に上がろうとする姫ちゃま・・・。

 それでも、お名前呼ばれたらどうするんだっけ?と言うとちゃんとお返事出来ました。で、先生のところにも行くことが出来ました。

 診察室に入ると、こんにちは、と先生にもごあいさつ。今日はベットに寝てもらおうかな、と言われて少しこの前の記憶がよみがえったようでグズりましたが、大丈夫だよ、この前みたいに痛くはないから、ペタリ貼ってるのを外すだけだからね、と説得するとすんなり寝てくれました。

 心配していた抜糸は、ジッとしていれば先生がピンセットで糸をつまんではさみで切るだけだったので痛くはないでしょうが、記憶が残っているからねぇ~。それに、糸を切るときに動くとまた傷が増えますわね・・・。

 大人しくしていた姫ちゃま。すぐに痛くないことが分かったので、ジッとしていたのですぐに終わりました。
 これで終わりかと思っていたら、傷のかさぶたをペりべりと剥がし始めた先生。これは痛いな、と思いましたが、案の定姫ちゃまは泣き始めました。でもそれもすぐに終わり、保護材をまたペタリと貼って終了!

 数日後にまた貼り替えるので受診するように言われました。あら、また来るのね。とは思いましたが、内心抜糸したらこれで終わりだろうと思うと、その後の傷の経過というかまだしばらくは気になるのでホッとしました。

 帰りもちゃんとありがとう♪とバイバイ♪をして、ご褒美にまたシールをいただいてニッコリ♪

 
 私もホッとしました。


 で、帰ってから、パパの出勤時間までに時間があったので、今度はまろのシャンプーに出かけました。バタバタはするのですが、まろの薬もなくなったので、明日にでも病院に行かなくちゃいけないし、出来ることはやっておかなくちゃなぁ~と思ったので、パパに無理言って出かけました。

 シャンプーしている間、今日は雨が降り出したのでパパと姫ちゃまは近くのスーパーにお買いものに出かけておりました。まろの皮膚の状態も以前に比べたらかなり綺麗な方だなぁ~と思いながら、急いでシャンプーをして帰って、お昼ご飯を食べてパパはいってきます!の時間。


 そうそう。昨日の夜中、パパがカッターで手のひらを切って大騒ぎしたんでした・・・。

 荷造りをしていたパパですが、ドタドタと降りてきて、どうしたのかと思ったら「手を切っちゃった・・・。」と。
 見るとかなり出血していたのでどれだけ大きい傷なのかと思ったら小さかったので一安心。深かったのかしらね。
 
 私は、ケガとか病気とかは慣れているので、とりあえず傷の大きさが分かったら、止血させて、応急処置の準備。
 パパは出血がひどいから大丈夫か?とかなり動揺してました。

 幸いすぐに出血も止まったので、ペタリ!して終わり。ま、それでも姫ちゃまに続いてパパもケガするなんてね。
 これくらいの傷で済んでよかったけど。


 姫ちゃまのスカートを作りたくてウズウズしてるんだけど、ミシンを出して作業する自信がないのよね・・・。
 寝ている間しか作る時間はないんだけど、もしもミシンの音で起こしちゃったらどうしよう?と思うと、なかなかミシンに手を出せない。それにもしもミシンを見つけたら、触るでしょう?電源切ってたら大丈夫だろうけど、下手すると今度はミシンで手を縫っちゃう!?なんてことがあるかもしれないと思うとね。


 ま、近いうちに何とかしてスカート作ってみましょう♪と楽しみにしているのでした。上手く出来たらいいな♪
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。